• 0120-45-0503
  • Facebook

最終更新日 2020/10/29

株式会社心輝
0120-45-0503 0120-45-0503
Home > 2016年 > 4月

キャリアカウンセリング研修会活動報告

2016.04.25 月曜日

先日、宮崎県で行われたキャリアカウンセリングの勉強会に

弊社から河本と片山が参加してきました。

今後とも、このような勉強会に積極的に参加し、求職者に対して

質の良いカウンセリングを行えるよう、今一層努力していきたいと思います。

山口県看護師ストレス対策のポイント

2016.04.22 金曜日

  1. 自分のストレスに気付く
    (看護師は常にストレスにさらされている)
  2. 食事は抜かない
    (どんなに忙しくても何かは食べること)
  3. 毎日自分なりのリラクゼーションを
    (好きな事に没頭する時間が1時間は欲しい)
  4. 周囲からのサポートを上手に
    (辛い時は抱え込まずに誰かに愚痴ろう)
  5. 睡眠時間を確保する
    (最低でも1日に6時間は確保したい)
  6. 頑張り過ぎない勇気
    (出来ないことは出来ないと素直に言う)
  7. とりあえずポジティブに考える
    (失敗してもどう取り返すかを考える)

 

仕事を一生懸命頑張ることは素晴らしいことですが頑張りすぎて体調を崩したり自分自身を見失うのは本末転倒です。

仕事はもちろん大事なことですがあなた自身の人生は決してそれだけではないことに気が付くことも大事です。

自分自身のあらゆる可能性に目を向けてみてください。
場合によっては転職して職場を変えてみるということもあなたの人生をよりよいものにするための1つのきっかけになるかもしれません。

小さな事でもぜひお気軽にお問合せ下さい。

ナースライフ  担当 河本   0120-45-0503

働きやすい山口県の病院求人を見極めるポイント!

2016.04.20 水曜日

1.医師の数が充実している

2.転職して入職した看護師の定着率が高い

3.人事専門の部署がある

4.ホームページが整備・更新されている

5.病床数に対して看護師の数の割合が多い

6.年間104日以上の公休があって、きちんと休める

7.厚生労働省が定めるガイドラインに沿った教育制度がきちんと整備されている

8.給与や福利厚生など、条件面をきちんと公開している

9.病院の上層部に品がある

 

熊本復興活動報告

2016.04.19 火曜日

本日、社員やスタッフがそれぞれ持ち寄った物資を熊本に届けに行って参りました。

現地にいってみて、支援の格差をひしひしと感じました。報道に上がる有名な避難所とそうではない避難所では自衛隊の協力、民間からの支援、避難所の環境等すべてで違っていました。

本日は、SNSにあがるだけのような小規模な避難所にうかがいましたが、物資が全く届いていないのが現状です。
この熊本、大分地震はまだ収まっておらず、震源地も様々でかつて日本では経験した事のない地震との事です。まだまだ復興支援は始まったばかりです。
明日からも微力ではありますが、弊社でも何か出来ることはないのかを考えて活動して行きたいと思います。

看護師のプライベートあるある17

2016.04.15 金曜日

1・夜勤明けはテンションが高い

2・出勤時の服装はいちも似たような感じ

3・まとめ髪が慣れている

4・手ができないので足のネイルアートがやたら派手

5・休みの日は寝るのが仕事

6・白衣は汚いのでコスプレは注意

7・看護師同士だと一般人が引く下品な話が多い

8・下ネタを旦那や彼氏に言わないように一応気を付けている

9・看護師と医師の飲み会が盛り上がりすぎ

10・プライベートの看護師は驚くほどずぼら

11・風呂に入らないで寝ることがある

12・お酒が好き

13・笑顔は仕事用

14・プライベートで看護師だからと期待されるのが嫌

15・休日には病院の近くに行きたくない

16・結婚は早いか遅いかのどちらか

17・旦那が家事を手伝ってくれると喜ぶ

 

 

山口県看護師円満退社 引き留め対策

2016.04.14 木曜日

山口県の看護師はどこも不足している場合が多いので、退職希望者が上司に退職を反対されたり、引き留めに合うケースは珍しいことではありません。

引き留めにあっても自分の意志を貫けるように準備をしておくことが大切です!

まず、自分の意志をしっかり待ちましょう。なぜ退職したいのか理由をはっきりさせ、退職する決意をします。表向きの理由と本当に退職したい理由を考えましょう。退職を円満に行うには、上司に「しょうがないな」と思わせなければなりません。そして、情に流されずに自分の意見をしっかり発言することも大切です。

また、退職の理由としてあげるとしたら、表向きの理由として、未来のためにステップアップすると伝えるのがおススメです。

たとえば、恋愛で相手に飽きてしまったとか嫌気がさした場合、そのまま伝えますか?そのまま伝えては非常にまずいですよね?相手を傷つけます。でも、「これから夢に向かって頑張りたいから一緒にいる時間がとれない」「仕事に集中したい」など、相手が与えられないものや、仕方ない理由を別れる理由にあげると、円満に別れられますよね。

退職理由も一緒で、どうしようもない理由をあげて円満退社しましょう。

 

戻る
PAGE TOPPAGE TOP